ネバダ州について
プレスルーム
ネバダ州観光局について
PLACE TO GO
観光スポット紹介
icon-click
COWBOY COUNTRY
ネバダ州北部
ネバダ州北部はカウボーイ文化を体験できる地域で砂漠を最もよく感じることができる冒険の土地です。ブラックロック砂漠ではネバダ州の代表的なフェスティバル、<バーニングマン>が毎年開催され、各参加者は、プラヤ(Playa)と呼ばれる塩田で共同生活をして、そこでは自分自身を表現する様々な活動をします。北東に位置するエルコでははカウボーイ文化と金鉱の歴史、オフロード・アドベンチャーで有名です。地理的特性上、ルビーマウンテンの雪に覆われた山と渓谷の巨大な氷河に囲まれてダウンタウンからわずか数分と離れていないところでロッククライミング、マウンテンバイク、釣り、狩猟、トレッキングなどのアクティビティを楽しむことができる最適の環境を誇ります。ネバダ州北部には、ラバーズロックプラザがあります。恋人たちが永遠の愛を誓い、一緒に埋める鍵は町の名前である「ラブロック」と絶妙にマッチします。
RENO-TAHOE TERRITORY
北西部ネバダ
リノ - タホ地域(Reno- Tahoe Area)は、エキサイティングな冒険を楽しむことができるという意味で、「米国最高のアドベンチャー天国」と呼ばれています。ネバダを代表する都市の一つであるリノは、この場所に位置しており、リノのダウンタウンは、世界中の観光客で賑わいます。リノ - タホ地域では、クラシックカーのイベントであるホット・オーギュスト・ナイト、オートバイのイベント、ストリート・バイブレーションなどの大型イベントが開かれます。また、風光明媚で有名な「レイクタホ(Lake Tahoe)」もここに位置しています。 70マイルに及ぶ見事な湖畔はレクリエーションの楽園を作りましたが、レイクタホの南部は、カジノ、ナイトライフなどのエンターテイメントに満ちており、夏にはハイキング、サイクリング、ゴルフ、ウォータースポーツ、冬には滑降スキー、クロスカントリースキー、スノーボーディング、スノーイングなど限りないアウトドアアクティビティを楽しむことができます。歴史に魅惑されたい場合は、1800年代の姿をそのまま残しているバージニア・シティをぜひ訪れてみよう。
PONY EXPRESS TERRITORY
北部中央ネバダ
ネバダ州北部中央を運転している間、すれ違う車が非常に少ないことに気づくでしょう。ポンリ(Fernley)とエリー(Ely)を結ぶハイウェイ50は、ライフ誌から「アメリカで最も孤独な道」と命名されました。今日でも、ネバダ州観光局の地域官庁では、この道を通った旅行者にはハイウェイ50から生存したことを証明するいたずら心子供の証明書を発行しています。この証明書は、道沿いの店でハイウェイ50サバイバルガイド(Highway 50 Survival Guide)にスタンプを押してもらうことで受けることができます。孤独な旅ではなく、楽しい旅で孤独な道を終えることができるよう、音楽プレーヤー、お菓子、冒険心を準備しましょう。また、この地域は、ポニーエクスプレス地域(Pony Express Territory)とも呼ばれています。なぜならハイウェイ50が昔、郵便配達に利用したポニーエクスプレスのルートと似ているからです。たとえハイウェイ全域が非常に閑散としていても、楽しみは非常に多様で、パルロン地域では、1860年代に米軍が入植者を保護するために建てたポートチャーチルの跡地を訪問したり、レイクとホンテンでは貯水池で水上スキー、ボート、キャンプを楽しむことができます。
NEVADA SILVER TRAILS
中部ネバダ
ネバダの西部感を充満感じることができるネバダ中部はネバダを代表する異色の観光名所があります。西部映画、または90年代から飛び出したようなネバダの村、100年の伝統を持つホテルがランドマークとなり静かで可愛らしい町です。最古参のホテルは、100年の歴史と同じくらい面白い歴史を持っているホテルとして、いくつかの事情を持った幽霊が出没するというミステリースポットとしても有名です。
死ぬ前に見なければなら観光地の一つであるデスバレーもここに位置していますが、地球上で最も暑い場所に属し好奇心あふれる冒険家たちを呼び集める神秘的な恐ろしい名前の場所にもかかわらず、天然塩田、砂丘、渓谷などが調和し、美しい風景をプレゼントしてくれます。別名「ETハイウェイ」と呼ばれるネバダ州375ハイウェイは、実際に、世界中の外国人説の震源地であるエリア51の近くに位置しています。 ETハイウェイの妙な風景はを見ていくと、隣接する唯一の村であるレイチェル(Rachel)に到着することになります。
LAS VEGAS TERRITORY
南部ネバダ
高い山頂、力強く流れる川はといった息を呑むような光景は世界最大のエンターテイメント都市ラスベガスが位置所する南部ネバダの象徴です。ラスベガスのストリップは、一言で爽快な楽しさと表すことができます。シーザーパレスのフォーラムショップやファッションショーモールから疲れるまで買い物をしたり、美味しい料理で味覚を楽しませたり、ウィンラスベガス、ベラージオなどリゾートでのスパを満喫したり、世界最高のクラブで太陽が昇るまでパーティーを楽しんでみてはいかが?自然の驚くべき力を見たい場合は「フーバーダム(Hoover Dam)」が欠かせません。 1936年に建設されたフーバーダムは、世界で3番目に高いダムでラスベガス、フェニックス、ロサンゼルス、サンディエゴ地域の2万人に電力を供給しています。ネバダの南端にある都市、ラフリンは、米国で最も人気のあるモーターサイクルレースである「ラフリンリバーラン(Laughlin River Run)」が開催される場所で、ラスベガスに匹敵する高品位ダイニング、ゲームとエンターテイメントを提供します。